科学の素養育む|読解ロボットプログラミング|岡山市スコラこども塾

体験学習を通して、学ぶ「喜び」と「感動」を提供する学童塾

TEL.086-239-9781 FAX.086-239-9782 岡山本部教室
算数思考力育成の「クイズ大会」開催 塾生限定

算数思考力育成の「クイズ大会」開催 塾生限定

ICT

デジタルトランスフォーメーションの時代を生き抜く子どもたちに今できることは

県立高校入試の総括で岡山県教委は「漢字の読み書きや計算処理など、知識や技術を問う問題は正答率が高いものの、資料から情報を読み取ることや、応用力を問う問題は無回答も多く、思考力や判断力・表現力の強化に課題を残した」と指摘しました。一方、早稲田の看板「政経」学部は数学を入試必須化し、慶応では小論文を必須化するなど入試形態も日々進化しております。

「第四次産業革命」ネットワークとデータが作り出す社会では、鉄や石油に代わって、データが「価値」を創造し産業を動かします。その結果、GAFAと呼ばれる企業群が国家と並ぶ影響力を有し、メガバンクや損・生保のトップは数学科出身者で占められるようになりました。リスク管理や市場予測モデルの開発・保険の開発には、数学の知識が不可欠だからです。AIなどのデータサイエンスにも数学は表裏の関係にあります。

従って、「算数が苦手だから文科系」は「昭和の昔話」となりました。また、読解・思考力は数学に必須な要素でもあります。日本型文・理系は死語となります。

当塾は、算数パズル道場で数量・図形に対するイメージ化能力と仮説思考能力の育成を掲げてきました。数を1から始まる順番として理解(覚える)するだけでなく、視覚的に数量をイメージさせる。従って、補数や分数も視覚的・立体的に把握する。なぜなら、高等数学でもこの視点は重要だからです。来年3月には算数パズル道場すべての演習がデジタル端末からとなるデジタルトランスフォーメーションを実現します。情報デバイスへの入門ともなります。

そこでこの度、年長~小学3年生を対象とする(思考力クイズ大会)を無料で実施することとしました。楽しみながら「仮説思考力」「空間思考力」「瞬間思考力」を測定します。同時に粘り強く頑張ったらポイントカードにポイントがたまり、当日景品がプレゼントされます。後日保護者様には「個別返却会」にて思考能力育成に関する面談を予定しております。

思考力は、何歳からでも育成できます。しかし、学科の負担が少なく、覚える癖がつく前に、考えることを習慣化するのは良い作戦です。一度ご相談ください。

«