科学の素養育む|読解ロボットプログラミング|岡山市スコラこども塾

体験学習を通して、学ぶ「喜び」と「感動」を提供する学童塾

TEL.086-239-9781 FAX.086-239-9782 岡山本部教室
ロボット&プログラミング

ミドルコースを超える新次元体験

機構を理解し目標を設定して、数値を計測し制御する。ロボット工学やシステム制御の基本を体験します。


アドバンスプログラミングコース


入力系(センサー)制御(マイコンブロック)出力系(モーター等)を連結し、自律的な「感じて:考え:動く」自律型ロボットの制作が基本の演習となります。


ロボットをプログラミング制御で思いのままに

設計図に従って制作し、タブレット端末から制御したら、光センサーを使った工学的アームロボットが思いのままに。

5GとAI分野での中国の優位が明白になっている。欧米の大学・企業で先端技術を習得し帰国した「海亀」と呼ばれる高度人材は、1千万人を超えるといわれる。さらに中国全土40万校の初等・中等学校で、ロボットを使ったAI教育は国家の最高課題とされ急速に普及している。

アメリカの優位が脅かされる中、全米で第二の「スプートニク」とばかりに科学教育が本格化しだした。そこで重要なのが、多様性だ。AI技術は特に数学やコンピュータサイエンスさらには大脳生理学など他分野の専門家の共同研究なしには進化しない。領域を超える協業が必須だ。従って、同性や同一民族や同質なチームは高度な開発に適さないと言われている。フランスの専門教育機関は、「先生」を廃止した。一元的な組織はAIなど高度人材に不適切との判断だ。この世界の情勢に、日本は全項目で先進国の最後尾に位置する。


情報政策を所管する経産省が「数学とデータサイエンス」の重要性に気づくのが遅すぎた。文部科学省がガラパゴス化している。企業経営者が保守化して、開発やイノベーションに消極的だ。など理由は数えきれないが、とにかく質量ともに先進国の下位にいることだけは事実だ。政治は、このことに「無知」の一言に尽きる。我が国は、科学と遠い人ほど政治家になる。ドイツのメルケルは物理学者だ。

一方、日本の大学も工学部・理学部枠が温存され、情報システム学科がある程度だ。文系理系編成を廃止して、分野横断の情報科学部や大学院、さらには全学部のデータサイエンス必修化など果断に実施すべきことは多い。